小型最強のスナップシューターGR III(GR3)を持ってオーストラリアへ【街撮り】

本ページ内には広告が含まれています。

突然ですが、RICOH GR III(GR3)を買いました。

GW明けにかねてより予定していたオーストラリア(ケアンズ)旅行に、普段愛用している一眼を持ち歩くには少々かさばるということもあって“最強のスナップシューター”を召喚したというわけです。

発売からずいぶん時間も経過しているのですでにレビュー記事や動画で溢れているGR3ですが、今回はサクサクっとスナップ写真の作例を紹介できればと思います。

というわけで、5日間ほどケアンズ市街地を散策しながらGR3でバシバシ街撮りしてきました。

目次

ケアンズ市街地にてGR3で街撮り。

早朝、ケアンズ到着

市街地を散策しながら街撮り

というわけで、GR3片手にケアンズ市街地を撮り歩き。ちなみに今回はほとんどが編集無しのJPEG撮って出し(ネガフィルム調モード)になります。

ラグーン周辺

ナイトマーケット

瞬間的に「撮りたい」が訪れることも多々ある街撮りで、ポケットからサッと取り出して何も考えずとりあえずシャッターが切れるGR3は心強いです。コンデジという括りではあるもののかつてのコンデジのイメージとはかけ離れたカメラで、いざじっくり向き合うと限りなく一眼カメラに近い存在だな〜と改めて実感‥。

まだまだ使うよ

というわけで、簡単ですがRICOH GR III(GR3)の作例を紹介しました。

コンパクトな筐体、コンデジとは思えない美しい画質はさることながら、GR3がスナップに適している大きな要素に“機動力”もあげられます。今だ!と思った瞬間にタイムロスなしでシャッターが切れるのがやっぱり最高なのです。

購入から半年経った今思うのは「もっともっと使いたい」ということ。常に期待を上回ってくれる、そんなGR3と一緒にこれからもいろんな景色を見に行きたいと思います。

SHARE ON

AUTHOR

1990年生まれ、大阪府出身ブロガー。ワークスペースのモノ・コト、ガジェットを使いこなすための「ヒント」を発信するブログ『LOPYLOG』運営。

Yahoo!ニュース、ライフハッカー[日本版]などでもガジェットライターとして活動してます。

目次