ライター運営報告

Webライター1ヶ月の収入公開【2019年3月】

 

こんにちは!

Webライターのヤマモトタツヤ(taoblog10)です。

さて、今月もWebライターとして稼いだ収入と、その内訳を公開していきたいと思います!

2019年3月のライティング収入内訳

獲得額

  • スポーツメディアでの継続案件合計:207.360円
  • ブログ経由の依頼1件:10.000円
  • その他新着案件合計:46,262円

トータル:263,622円

1日の作業時間

3時間(無休)

文字単価

1.5円~2.7円

記事数

約90記事(1.000~2.000文字)

総括

今月も25万円前後を目指して、「毎朝ライティング」で90記事ほど執筆。

とくに集中力が持続する起床後3時間を活用して、今月も休みなく記事を書きました。

「朝のゴールデンタイム」とも表現される起床直後の数時間ですが、僕はこの時間で1日のライティング業務をまとめて終わらせてしまいます。

参考記事:専業Webライター歴4年の1日【毎日何時間、何記事書く?】

 

さて、業務の内訳は長期継続案件のスポーツメディア6サイトの直接入稿207.360円+ブログ経由の依頼10.000円+その他新着案件46,262円という内容でした。

スポーツメディアでの6サイトは、何れも執筆に加えてワードプレスへの直接入稿も行っています。

 

直接入稿込みの文字単価1.5円~2.7円ということで、一件当たりの単価はさほど高くありませんが、得意ジャンルで書けているためリサーチ時間がほとんど不要という状況です。

ジャンルを絞ってリサーチ時間を短縮できているので、時給単価は4.500円ほどをキープしています。

参考記事:専門ライターになるメリット【雑記、専門どっちを極めるべき?】

 

ちなみに、先月当ブログ経由で受注した記念すべき初案件は、今月無事納品完了。単発での依頼だったため、継続発注は今のところありません。

また、今月はブログ経由での依頼が0件だったのが残念…(+o+)二度目のライティング案件を受注できるように今後もブログ運営の方も頑張っていきます。

ライターがブログで情報発信するメリット【2ヶ月毎日投稿した結果】こんにちは!Webライターのヤマモトタツヤ(taoblog10)です。 ライター業の傍ら、2か月間ブログの毎日更新をしてみました。...

4月の目標も「現状維持」

現在のペース、受注量がしっくりきているので、来月の目標も現状維持です。

引き続き、毎朝ライティングを継続しながら、ブログ運営との両立を頑張っていきます。

当ブログ「ノマドア」の月間運営報告の方も明日アップします!

 

というわけで今回は2019年3月のWebライティング収益公開でした。

ではでは!

在宅ライターの仕事内容を解説【完全未経験でも稼ぐことは可能?】こんにちは、Webライターのヤマモトタツヤ(taoblog10)です。 「在宅ライターという働き方に興味があるけど、具体的な仕事内容が...