ミニマリスト

ミニマリストなライターの作業環境紹介【精神と時の部屋】

こんにちは、フリーライターのヤマモトタツヤ(taoblog10)です。

今回は、自宅の作業環境を紹介したいとおもいます。

我ながら結構気に入っており、一日中ここから動かない日もしばしば。

早速、そんなお気に入りの仕事道具たちを紹介していきます(`・ω・´)ゞ

ミニマリストなライターの作業環境

こちらが作業スペースです。我が家にはテレビやらソファといったものがないので、リビングのど真ん中にどーんと作業机おいちゃってます。

対面には窓があり、毎朝日の光を浴びながら気持ちよく作業に取り掛かります。

居心地が良すぎて、基本的に仕事以外でもここから動きません(笑)

LOWYAの木製デスク

デスクは、LOWYA (ロウヤ)の木製机を使用しています。デザイン、サイズ感含めてかなり気に入っており、机は生涯これで良いかなって感じです。

引き出しが付いてるのがほんとに便利。

この中に、財布、領収書、目薬、ノートやらまとめて入れてます。この引き出しがなかったら、卓上に物が散乱してるところです…笑

木製のデスクで、こういった引き出しが付いてる商品って意外と少ないんですよね~。無印良品とかなら2、3万円ほどでありますが、こちらはAmazonで13,000円で購入できなかなか手ごろ。

両サイドにはフックが付いていてこれまた便利。ちなみに、足と天板は簡単に取り外せるので移動も簡単です。

おかげで、引越しも単身パックで申し込めたのが何気に助かりました。

サンワさんのチェア

椅子はサンワダイレクトのメッシュチェアを使っています。

ライターを始めてから4年間ずっとコレですが、4年続けてこれたのはこいつのおかげといっても過言ではない…。とにかく腰にやさしい。

背面のロッキングが調整できる優れものなのですが、もともと腰痛持ちの僕はMAXにしておもいっきり背もたれを反らしてます。

これがしっかり腰を支えてくれるので、4~5時間ぐらいなら苦なくデスクワークできますね。

アーロンチェアやゲーミングチェアと比べて断然手ごろなのも良い!

ちなみに肘置きは不要なので取り外しました(‘ω’)ノ

WindowsのノートPC

PCはDELLの「Inspiron 14 7472 Core i5」を使っています。

モニターサイズは14インチながら、ベゼルが薄いためMacBook Proの13インチ相当の大きさです。

スペックに関しては可もなく不可もなくといった感じですが、ライティングと動画視聴でしか使わない僕にはやや勿体ないぐらいですね。故障しない限りはずっと使い続けるかな?

デザインがシンプルなのも気に入ってます。

ANBURTのLEDライト

卓上ライトは、ANBURTのLEDライトを使ってます。

こんな感じで、タッチパネル操作で電源、色味を変えれるってやつです。

USBでの充電式だから、作業しながらパソコンに指して使えます。さらに、本体にもUSBのプラグがついており、スマホ充電もできるという汎用性の高さ…。

軽いので、就寝時に枕元で使いたいときなんかもケーブルを抜いてそのまま移動できて便利です。

WiMAXのホームルーター

自宅作業がメインですが、現在固定回線は引いておらず、WiMAXの据え置き型ホームルーター「L02」を使っています。

L02の使用感についてはこちらの記事の後半でも詳しく書いているのでぜひチェックしてみてください。

固定回線は時代遅れ?業界最安値Wi-Fi「Broad WiMAX」がコスパ良すぎる件どうも、WiMAXヘビーユーザーのヤマモトタツヤ(taoblog10)です。 「Wi-Fiを使いたいけど固定回線を引くのが煩わしい」 ...

木箱

木箱…?( ゚Д゚)

 

Amazonとかで1,000円くらいで売ってるカラーボックスですね。

こいつは、腰がやばいときの緊急時にこんな感じで導入します。

スタンディングデスクの完成です。高さ完璧!

これの前はスーツケースをかましてたんですが、高さ的にもっといいものはないかな~と部屋中探したところ、寝室にちょうどいいカラーボックス発見。奇跡的に色味もマッチ!!

まとめ:どんどん居心地のいい環境に…

お気に入り、こだわりの物に囲まれながら仕事ができるって最高です。ぶっちゃけこれだけで生産性も集中力も上がります。

ブログのタイトルに「ノマド」って入ってるくらいだから、カフェとか屋外でバリバリやってんのかな~と思われてるかもですが、現時点で自宅に勝る作業環境はないですねw

引きこもりまっしぐらです!笑

今後新たに取り入れるものがあったら、こちらの記事で随時更新します~(^^ゞ

ではでは!

よく読まれている人気記事一覧