GROVEMADE – Wood Headphone Standレビュー|高級感溢れる天然木ヘッドホンスタンド

本ページ内には広告が含まれています。

デスク周りの木製アイテムが揃う人気海外ブランドといえば、GROVEMADE。

先日も同社のデスクシェルフの良さについていろいろと語りましたが、SNSで海外系デスクをあさっていると高確率で何かしらのアイテムが登場する上級者御用達メーカー。

そんな数あるGROVEMADEアイテムの中でも美しいモダンデザインが目を引くのが、こちらの天然木製ヘッドホンスタンド「Wood Headphone Stand」。

ステンレススチールと広葉樹、さらにはベジタブルタンニンレザー(なめし革)の組み合わせで構成されたという、何とも贅沢すぎるヘッドホンスタンド。

本記事では、そんなGROVEMADEのWood Headphone Standがどんな感じで使うことができるのか、使用してわかった良い点、注意点など紹介ていきます。購入を検討中の方の参考になれば幸いです!

GROVEMADEクーポンコード

  • LOPYLOG10(初回限定10%OFF)
10%OFFクーポン:LOPYLOG10
目次

GROVEMADE Wood Headphone Standの特徴と外観

アメリカ・オレゴン発のハンドメイドデスクアイテムメーカー「GROVEMADE」から販売されているヘッドホンスタンド『Wood Headphone Stand』。

カラーは「イースタンハードロックメープル」と「アメリカンブラックウォルナット」の2種類から選ぶことができます。

←メープル ウォルナット→

このヘッドホンスタンドの一番の魅力は、まるで工芸品かのような絵になる佇まい。これほどまでに造形の美しいヘッドホンスタンドは見たことありません・・。

使い込むほど経年変化を楽しめるベジタブルタンニンレザーに、広葉樹合板、ステンレススチール、天然コルクの4つの素材の組み合わせで設計されています。なんとも贅沢。

木の風合いや木目も一個体ずつ異なるため、文字どおり唯一無二。

▲ 一つとして同じものはない美しい木目

一般的なヘッドホンスタンドに比べて背丈は低めですが、約23cmあるので特殊な形をしたヘッドホンでない限りまずおさまるはず。

▲ 高さ23cm × 厚み3cm × 幅14cm

ヘッドバンドの接触部はちゃんとスリット加工されているので、もちろんヘッドホンが滑り落ちるみたいな心配もありません。

底面は、同社デスクシェルフでも使われている天然コルク貼り。重さ自体約740gとそれなりにズッシリあるため、位置ズレなどもなく安定して自立してくれます。

▲天然コルク貼りで安定して自立

GROVEMADE Wood Headphone Standの使用感

というわけで、実際にWood Headphone Standをデスクに置いてしばらく使ってみました。

今回はデスクシェルフと合わせて同色のメープルカラーを使用していますが、想像していたよりずっとホワイトのMOMENTUM 4 Wirelessとマッチしてくれました。それにしても造形、佇まい、雰囲気全部が美しい・・。

正面から見るとこんな感じ。寸分違わず左右対称になってくれるのが何とも気持ちがいいです。

おお…

滑らかな曲線とスリットのおかげでヘッドホンがしっかりかかってくれますし、ズレ落ちることもなく使用感は言うことナシです。そしてメープルの木目がまた美しい。

片手でヘッドホンを掛けたり取ったりしても位置ずれせず、スタンド自体の安定感も問題ありません。

ウォルナットのブラックレザーもまた高級感があってこれはこれでカッコイイ。

すさまじい高級感

高いデザイン性はもとより、実用上でもデメリットらしいデメリットが見当たらないWood Headphone Standですが、しいて不満点をあげるなら“ケーブル処理“ができない点。

最近のヘッドホンスタンドは、充電ポートと一体化していたり、そうでなくても↓のようにケーブルを隠す何らかの工夫が施された製品がいろいろ出ていますよね。

残念ながらWood Headphone Standにはそういう仕組みがないので、充電中はケーブルがだらーんと露出した形になりどうしても多少不恰好になっちゃいます。

ケーブルむき出しスタイル

あと、使うケーブルによってはこんな感じでコネクタが本体と干渉してしまう場合も。

もちろんカップ側の端子の位置やコネクタにもよりますが、万が一干渉する場合はエルボータイプのケーブルを選ぶか、L字コネクタをかまして使うのが安全面でも無難ですね。

▲ L字コネクタがあると安心

そんなわけで、充電中のケーブルむき出しスタイルはデメリットっちゃデメリットですが、精巧なつくり、外観、使用感、どの部分にスポットをあてても間違いなく他の製品とは一線を画するWood Headphone Stand。

なんならスタンド単体でデスクにボンと置いてるだけでも空間との溶け込み具合が凄まじいです。純粋なヘッドホンスタンドとしての機能性はもとより、インテリアアイテムとしても愛着を持って永く使いたいと思える逸品でした。

GROVEMADE Wood Headphone Standレビュー|まとめ

今回は、GROVEMADEのヘッドホンスタンド『Wood Headphone Stand』を紹介しました。

Amazonで数千円出せば買えてしまうヘッドホンスタンドですが、拘り抜かれた素材、製法、すべてひっくるめて海外から取り寄せる価値がある。そんなGROVEMADE Wood Headphone Stand。

特別に当ブログ専用のクーポンを発行してもらっているので、気になった方はぜひこの機会にチェックしてみてください。

GROVEMADEクーポンコード

  • LOPYLOG10(初回限定10%OFF)

公式サイトの購入画面にて上記のコードを入力すると、それぞれのクーポンが適用されます。ヘッドホンスタンドに限らずGROVEMADEの商品全品対応なのでぜひご活用ください!

10%OFFクーポン:LOPYLOG10
SHARE ON

AUTHOR

1990年生まれ、大阪府出身ブロガー。ワークスペースのモノ・コト、ガジェットを使いこなすための「ヒント」を発信するブログ『LOPYLOG』運営。

Yahoo!ニュース、ライフハッカー[日本版]などでもガジェットライターとして活動してます。

目次