VOD

【DAZN】サッカーのリーグ放映権まとめ【2019-2020】

サッカーを視聴したい人
サッカーを視聴したい人
DAZNで視聴できるサッカーのリーグ・カップと、それぞれの放送内容が知りたいな。

こんな疑問を解決します。

スポーツの配信サービスにおいて、業界トップシェアを誇るDAZN

サッカーオタクの僕自身、2016年のサービス開始当初からずっとDAZNのヘビーユーザーです(`・ω・´)ゞ

今回は、そんなDAZNオタクでもある僕が、2019-2020シーズンにおけるDAZNのサッカーリーグ放映権を徹底的に解説します。

放映権を持つリーグ、持たないリーグ、それぞれの配信形式、お得に海外サッカーを楽しむ方法などまとめました!

DAZNのサッカーリーグ・カップ放映権一覧【2019-2020】

まずは、DAZNで視聴できるリーグ・カップ、それぞれの配信形式を表でまとめてみます。

リーグ・カップ名 配信内容
プレミアリーグ 全試合独占
FAカップ 注目試合
ラ・リーガ 全試合独占
ラ・リーガ2部 ハイライト
セリエA 注目試合
リーグ・アン 注目試合
エールディビジ ハイライト
トルコリーグ 注目試合
トルコカップ 注目試合
DFBポカール 注目試合
UEFAチャンピオンズリーグ 全試合独占
UEFAヨーロッパリーグ 全試合独占
ICC 全試合独占
J1 全試合独占
J2 全試合独占
J3 全試合独占
国際Aマッチ 注目試合

2019-2020シーズン現在、DAZNで視聴可能なリーグ・カップは上記の通りです。

プレミアとFAカップがセットで見れたり、香川真司選手、柴崎岳選手、岡崎慎司選手が在籍するスペイン2部もハイライトが用意されていたりと、充実した内容となっています。

また、今季からPSVに加入した堂安律選手の試合もハイライトでチェックできます。

チャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグも全試合独占放送で、主要なリーグ・カップはほとんどカバーされていますね!

DAZNを1ヶ月無料体験する

DAZN放映権の無い主要リーグ・カップ一覧

一方で、DAZNで視聴できない主要リーグ・カップは以下の通りです。

  • ブンデスリーガ
  • ポルトガルリーグ
  • ベルギーリーグ
  • コパ・デル・レイ
  • コッパイタリア
  • AFCチャンピオンズリーグ
  • ルヴァンカップ
  • 天皇杯

5大リーグで唯一視聴できないのが、ブンデスリーガ。

その他、中島翔哉選手が所属するFCポルトのゲームも残念ながら放映権なし(>_<)

あとは、国内のカップ戦とアジアチャンピオンズリーグも視聴できません。

ブンデスやポルトガルリーグを無料で楽しむ方法

とはいえ、ブンデスリーガ・ポルトガルリーグ・ベルギーリーグに限っては、無料で高画質ハイライトを視聴する方法があります。

それは、YouTubeで「スカパー!」の海外サッカー公式チャンネルに登録する方法です。

スカパーのYouTubeチャンネルでは、DAZNで見ることのできない下記のハイライトが無料で視聴できます。

  • ブンデスリーガ(全試合)
  • ポルトガルリーグ(日本人所属クラブの試合)
  • ベルギーリーグ(日本人所属クラブの試合)

「DAZN×YouTube」で欧州サッカーは網羅!

つまり、DAZNとYouTubeのスカパー公式チャンネルを併用することで、欧州主要リーグは全てカバーできるということですね。

「テア・クラシカー」や「ルール・ダービー」をはじめ、ブレーメンの大迫選手の試合が見れないことがDAZNのネックですが、実は、スカパー公式チャンネルが試合後すぐに高画質ハイライトを上げてくれます٩( ‘ω’ )و

DAZNで視聴可能なリーグ・大会別配信詳細

ここからは、DAZNで配信されるリーグ・カップの配信形式を具体的に解説していきます。

プレミアリーグ(イングランド)

海外サッカーファンにとって王道中の王道「プレミアリーグ」は文句なしの全試合独占ライブ中継となっています。

昨シーズンまでは、スカパーやNHK BS1でも一部試合が放送されていましたが、今季からはDAZNの完全独占になりました。

ビッグ6をはじめ、王者マンチェスター・シティとCL覇者リヴァプールの優勝争いが熱すぎる!

FAカップ(イングランド)

リーグ戦だけでなく、FAカップも一部注目ゲームが放送されます。

マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、リヴァプール、アーセナル、チェルシートッテナム・ホットスパーのビッグ6のゲームをはじめ、準決勝、決勝戦などが中継されます。

ラ・リーガ(スペイン)

夏のマーケットでグリーズマンが加入したバルセロナ、エデン・アザールが加入したレアル・マドリードなど、世界的スターが集うスペインリーグ「ラ・リーガサンタンデール」。

DAZNでは、このラ・リーガも全試合独占放送となっています。

かつて、ラ・リーガは「WOWOW」の独占放送で、視聴コストがかかるのがネックでしたが、現在はDAZNさえ契約しておけば全試合視聴することができます。

数年前の放映事情を考えると、レアル・マドリード対バルセロナの「エル・クラシコ」がこんなに簡単に視聴できるというのは夢のようです…!

ラ・リーガ2部(スペイン)

DAZNでは、ラ・リーガ2部もハイライトで視聴可能です。

ただ、全試合ハイライトが見れるわけではなく、下記の日本人所属クラブのみ配信されます。

  • 香川真司(サラゴサ)
  • 岡崎慎司(ウエスカ)
  • 柴崎岳(デポルティボ・ラコルニャ)

ベルギーリーグやトルコリーグもそうですが、日本人の在籍が増えたリーグから優先的に放映権を獲得してくれるのがDAZNの嬉しいところですね!

セリエA(イタリア)

クリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍により、さらに注目度が増したセリエA。

DAZNでは、毎節最大7試合ライブ中継されています。

主に、王者ユヴェントス、インテル、ACミラン、ナポリ、ASローマ、冨安健洋所属のボローニャの試合が生中継されます。

セリエAに限ってはスカパーでも放送されていますが、試合数、料金どちらをとってもDAZNに軍配が上がります。

エールディビジ(オランダ)

2019-2020シーズンから、エールディビジのハイライトが視聴可能になりました。

新たに放映権を獲得した理由は以下3つ

  • 王者アヤックスが昨季CLで4強に勝ち進んだ
  • 堂安律のPSV加入
  • 日本人選手の増加

アヤックス、PSVをはじめ、古豪フェイエノールト、中村選手所属のトゥエンテ、菅原選手所属のAZ等の試合がハイライト放送されます。

リーグ・アン(フランス)

DAZNでは、フランスリーグ(リーグ・アン)も独占で契約しており、毎節注目試合を生視聴できます。

放送される試合は以下3種類です。

  • パリ・サンジェルマンの試合
  • マルセイユの試合(酒井宏樹所属)
  • トゥールーズFCの試合(昌子源所属)

その他、「ASモナコ対オリンピック・リヨン」などの注目試合が放送されることもあります。

トルコリーグ・カップ

トルコリーグ「スュペル・リグ」も注目試合のハイライトが視聴可能です。

昨シーズンは、香川真司が在籍したベジュクタシュと、長友佑都所属のガラタサライのハイライトが毎節アップされていました。

今シーズンは、香川選手がベジュクタシュを退団したため、放映権が解除されるかと思われましたが、長友選手が所属するガラタサライのみハイライト配信されています。

DFBポカール(ドイツ)

前述のとおり、ドイツサッカーはブンデスリーガの放送こそありませんが、カップ戦の「DFBポカール」は一部の注目試合が放送されます。

バイエルン・ミュンヘン、ドルトムントの2強の試合を始め、長谷部誠、鎌田大地所属のフランクフルト、大迫勇也所属のブレーメン、原口元気所属のハノーファー(2部)、宮市亮所属のザンクトパウリ(2部)、決勝戦などの試合が放送されます。

UEFAチャンピオンズリーグ 全試合独占放送

2017-2018年シーズン以前はスカパーの独占配信だったUEFAチャンピオンズリーグですが、昨シーズンからDAZNの完全独占配信になりました。

2019-2020シーズンも、DAZNで全試合生中継されています。

昨年にDAZNの加入者が爆増した要因の一つに、このチャンピオンズリーグの放映権獲得が挙げられます。

というのも、これまでチャンピオンズリーグは決勝戦のみ地上波(フジテレビ)で生中継されていました。

しかし、2018-2019シーズンからフジテレビの生中継が廃止され、DAZNの完全独占になったのです。つまり、欧州サッカーファンであれば、もはやDAZNに入らないわけにはいかないというわけですね!笑

今季も、王者リヴァプール、準優勝トッテナムをはじめ、レアル・マドリード、ユヴェントスなどのビッグイヤー争いは必見です。
昨季のアヤックスのような伏兵のアップセットにも期待したいですね!

DAZNを1ヶ月無料体験する

UEFAヨーロッパリーグ 全試合独占放送

チャンピオンズリーグに次ぐ、欧州サッカーのイベント「UEFAヨーロッパリーグ」。

チャンピオンズリーグ同様、DAZNの完全独占配信となっています。

今季は、ポルトの中島選手やPSVの堂安選手など、日本人選手も多く参戦しており注目必至です。

ICC(インターナショナル・チャンピオンズ・カップ)

プレシーズンの風物詩、ICCこと「インターナショナル・チャンピオンズ・カップ」。

DAZNでは、毎年7〜8月のオフシーズンにアメリカなどで開催される同大会も全試合独占放送します。

今季は、現在マジョルカにレンタル中の久保建英選手がレアル・マドリードのトップチームに帯同し同大会に参戦したことで非常に注目されました。

Jリーグ

DAZNでは、J1、J2、J3の全試合独占生中継されます。

昨年、DAZNが『10年間で約2100億円』というもはや「天文学的な放映権料」を支払ってJリーグの放映権を独占したことが大きなニュースとなりました。

かつては、NHKやスカパーで注目試合が放送されていたJリーグですが、国内サッカーを視聴するにはとうとうネット環境が必須になったわけですね。

あとは日本代表戦の放映権料が取れれば完璧!というところですが、さすがにこれは難しいでしょう。

国際Aマッチ

実は、DAZNではインターナショナルマッチウィークに行われる一部の国際Aマッチを視聴することができます。

DAZNで過去に放送された国際Aマッチは下記の通りです。

  • 国際親善試合(日本戦以外)
  • W杯欧州予選
  • W杯南米予選
  • W杯北中米カリブ海予選
  • W杯アフリカ最終予選
  • コパ・アメリカ
  • アフリカ・ネーションズカップ
  • 北中米カリブ海・ゴールドカップ

ワールドカップ、EURO、アジアカップ、UEFAネーションズリーグの放送はありませんが、一部の大陸選手権、その予選、およびワールドカップ大陸予選の注目ゲームが放送されます。

2019年6月には、日本代表が参戦したコパ・アメリカブラジル大会も全試合独占放送されました。

DAZNの利用料金、無料期間について

DAZNの月額料金はいくら?

そんなDAZNの利用料金は、月額1,750円(税抜)となっています。

DAZNが誕生する前は、スカパーとWOWOWのダブル契約で月額1万円以上支払っていましたが、月額2千円足らずでさらに多くの試合が見れる今は控えめに言って神環境です(笑)

最初の31日間は無料

さらに、DAZNは最初の31日間は完全無料でお試しできます。

31日以内に解約すれば一切料金支払いが発生しないなので、「特定の大会を見るために入って、閉幕したら解約する」といった使い方をされる人も多いです。

とはいえ、初月無料のキャンペーンは内容変更される場合があるので、ぜひお得な今のうちに無料登録を済ませておいてください。

DAZNを1ヶ月無料体験する

DAZNの登録手順については、下記の記事で詳しくまとめていますのでぜひ参考にしてください。

DAZNの無料登録手順解説!【本当に1ヶ月間無料で視聴できる?】 こんな疑問を解決します。...

DAZNのサッカーリーグ放映権まとめ

DAZNのサッカーリーグ放映権まとめでした!
最後に、もう一度配信内容をおさらいしておきます。

リーグ・カップ名 配信内容
プレミアリーグ 全試合独占
FAカップ 注目試合
ラ・リーガ 全試合独占
ラ・リーガ2部 ハイライト
セリエA 注目試合
リーグ・アン 注目試合
エールディビジ ハイライト
トルコリーグ 注目試合
トルコカップ 注目試合
DFBポカール 注目試合
UEFAチャンピオンズリーグ 全試合独占
UEFAヨーロッパリーグ 全試合独占
ICC 全試合独占
J1 全試合独占
J2 全試合独占
J3 全試合独占
国際Aマッチ 注目試合

現時点で、サッカー配信において「DAZNの右に出るサービスは無し」です。

やっぱりチャンピオンズリーグ、プレミア、ラ・リーガ、Jリーグの4大人気リーグが全試合独占で見れるというのが大きい!

また、全試合ハイライト付きで高画質放送なのも最高!

DAZNを1ヶ月無料体験する