ブログ運営

ブログ開始8ヶ月で発生収益10万円達成【やったことまとめ】

こんにちは、ヤマモトタツヤ(taoblog10)です。

ヤマモトタツヤ
ヤマモトタツヤ
ブログを開始して8ヶ月、アフィリエイトの発生収益が月10万円を突破しました

4月の時点では、「半年ガチって月3万円か…」とわりと心折れかけてましたが、ここ2ヶ月少し戦法を変えたところ、一気に10万円まで伸ばすことができました。

というわけで今回は、その2ヶ月間で売上が伸びた経緯、取り組んだことをまとめておきます。

ブログ運営のひとつの参考例になれば幸いです(‘◇’)ゞ

雑記と特化ブログの掛け持ちで10万円の壁突破

特化ブログが伸びた

以前にも触れましたが、当ブログとは別テーマで特化型ブログを運営しています。

運営してるといっても、最初に5記事入れて半年ほったらかし状態でしたが‥。

その5記事の中の1記事が、最近になってGoogleで上位表示し、ポツポツ収益発生するようになりました。

そこで、特化型ブログの更新を再開し、類似キーワードで横展開してみたところ、メイン案件が思いのほか伸びたという感じです。

一つのブログに拘る必要はなし?

先月の具体的な総収益の内訳は下記の通りです。

  • 当ブログ(メイン):3,2万円
  • 特化ブログ:7,6万円

当初は、このブログ1本で月10万円を目指していましたが、いつしか特化ブログの売上が逆転し、結果2ブログ合わせて10万円達成となりました。

まず、ジャンルが固定化されている特化ブログは、雑記に比べて明らかに上位表示までの期間が短いですね。

コミットし始めたその月に一気に収益が伸びたので、改めて特化サイトの爆発力にビビってます(;”∀”)

書きたいテーマがあれば、それぞれで新規でブログを立ち上げて複数運営しちゃえばいいってことなので、最近趣味関係で新たに特化ブログを立ち上げました。

波が来ている内にいろいろ検証してみたいので、今後は3つのブログを同時運営して様子を見ていこうと思います。

ブログ収益月10万円達成までにやったことまとめ

ここからが本題です!直近2ヶ月間、特化ブログで取り組んだことをまとめます。

直接的に収益アップにつながった行動は下記4つです。

  • 愛用している商品を徹底的にレビュー
  • 類似製品も全て取り寄せて「比較レビュー」
  • 検索回数「10~100」のクエリで量産
  • 「エース案件」の発掘

ひとつずつ解説していきます。

愛用している商品を徹底的にレビュー

特化ブログを立ち上げる際に最初にやったのが、自分が愛用している商品、サービス(過去に愛用していたものも)を思いつく限りノートに書き出すという作業。

そこから、ASPに広告出稿している商品、Amazonで取り扱いのある商品を抜粋。

ASPでの取り扱いが確認できなかったものは、直接企業に問い合わせて、アフィリエイトのパートナー募集の有無を確認しましたA8等の大手ASPでの提携が無くても、あまり知られていないマイナーサイトで広告出稿しているケースがあるため)

マイナーASPの独占案件は、超穴場ですね。ライバル不在で短期間で上位が取れたりします。

メインの案件、ジャンルが決まったら、あとは徹底的にレビュー

商品のレビューは、「りっくん@rikkunblog」さんの下記記事を参考にしました。一つの商品に対する情報の網羅性が凄すぎる…!

【保存版】OSMO POCKETを画像34枚で徹底レビュー。メリット・デメリットを解説

類似製品も全て取り寄せて「比較レビュー」

類似製品も全て取り寄せて、メイン案件と比較レビューしました。

僕の場合、扱っている商品は主にデオドラント系の製品でして、メインで使用している商品の他に10種類ほどの制汗剤をまとめて取り寄せました。

そして、それぞれの商品のメリット、デメリットをこれまた徹底的に比較。

商品を実際に手に取っている写真すら無い簡素な比較記事と、実際に使い比べた人のレビュー記事、どちらが関心を持ってもらえるか…?言うまでもないですよね。

最近のSEO事情だと、どんなジャンルであっても、まず自分がその市場の製品を制覇するというのが必須かなと思います。

初期コストはかかりますが、一度奮発してそのジャンルの知識を網羅してしまえば、あとはその体験に沿って記事を生産していくだけです。

ヤマモトタツヤ
ヤマモトタツヤ
ちなみに、総記事数が30を超えたあたりからは、企業に営業をかけると商品を提供してもらえるようになりました。これも特化ブログの強みですね!

検索回数「10~100」のクエリで量産

キーワードは、Googleキーワードプランナーの月間検索回数が「10~100」と表示されるものから選んでいます。

下記のようなキーワードですね。

いきなり月間検索数1000回とかのキーワードを狙っても、競合サイトとのSEO合戦で消耗するのは目に見えていたので、極力、ライバルのいないクエリを選んで記事を当てました。

超スモールワードですが、1位を取ればYahoo!と合わせて月間50~100アクセスぐらいは取れます。

100アクセス呼ぶ記事を30記事生産したら、それだけで3,000アクセスですね。

ただ注意すべきは、しっかり商品紹介までの構成がイメージできるキーワードにだけ注力するということです。

ただでさえニッチな市場で、購買に直結しないキーワードを量産してもほんとに無駄に終わってしまいます(+_+)

「エース案件」の発掘

ブログ内での「エース案件」が定まってから、ブログ全体の方向性もカチっと定まり、収益を伸ばすことができました。

僕が思うのエース案件の条件は下記3点です。

  • 広告単価が高い
  • 承認率が高い
  • 顧客満足度が高い

広告単価が高くても、承認率が低ければ成果に繋がらないし、逆に承認率が高くても広告単価が低ければ大きく稼ぐことはできません。

広告単価は高いに越したことがない

例えば、当ブログで一番発生件数の多い案件は、「クラウドワークス」というクラウドソーシングサイト案件です。

業界最大手で、かつ案件の承認率もほとんど100%に近いです。

とはいえ、1件あたりの成果はわずか240円とぶっちゃけ雀の涙程度です。

これだと、仮に10件発生としても2,400円( ゚Д゚)

単価3,000円の案件を1件狙う方がよっぽど効率的ですよね。

単価と獲得難易度は必ずしも比例しないということも確認できたので、今後は最低でも単価1,000円以上の案件と提携していきます。

下記はメインで使用しているASPの先月の成果画面です。

「報酬」と記載されている部分が、発生成果です。

件数12件に対して63,900円の売上なので、1件あたりの単価は5,300円ほどとなります。

単価5,000円の案件を10件獲得できれば5万円達成です。

月10件ぐらいならまだイメージできる範囲ですよね…?

250円案件でここを目指そうと思うと、200件取らないとなのでさすがに無理ゲーですね…(~_~;)

まとめ

ブログで10万円達成するまでにやったことのまとめでした。

まずは、ブログでベーシックインカムを作るという目標を達成(‘◇’)ゞ

次の目標は、年内でのブログ飯達成です。
やっとスタートラインに立てたような感じなので、引き続きブログという資産を積み上げていきます。

今後は収入減の分散もかねて、当ブログ、特化型ブログ2サイト、本業のWebライティングの4つを同時進行していきます。

ヤマモトタツヤ
ヤマモトタツヤ
特化型ブログの運営、ライティングに関しても当ブログで随時結果報告していきますm(__)m
【初心者向け】ブログの作り方マニュアル|ワードプレス開設手順をていねい解説どうも、ヤマモトタツヤ(taoblog10)です。 今回は、「ワードプレスでブログを始めてみたいけど、何から始めればいいのかさっぱ...