ブログ運営

おすすめのアフィリエイトASP紹介&比較【登録はこの7社でOK】

ブログやサイトから広告収入を得るために必要なのが、「ASP」への登録.これが稼ぐための第一歩となります。

ASPとは?
以下、を結びつけるサービスです。

商品やサービスを宣伝してほしい企業
商品を紹介する代わりに紹介料が欲しいブロガー

ASPに登録することで企業が出稿する広告を扱うことができます。そして、その広告を記事内で紹介することで、企業から「紹介料」が支払われるという仕組みですね。

そんなASPですが、世の中には数十種類のサイトが存在します。

そこで今回は、「どのASPを選べばいいかわからない」といった方に向けて、おすすめのASPを紹介しつつ、それぞれの特徴を比較します。

結論から言うと、以下の大手5サイトへの登録は必須となるので、まずはこれらの登録を済ませておいてください。基本的に、この5サイトを使いこなすことで案件に困ることはありません。

ではさっそく、大手ASP5サイト+おすすめ2サイトの計7サイトの特徴をひとつずつ詳しく解説していきますね。

おすすめASP7サイト紹介&比較【まとめて登録推奨】

A8.net

利用者数国内トップの最大手サイトです。
取り扱われている案件の種類はオールジャンルで、初心者の方はまずここを押さえておけば間違いなしです。

サイト審査も無しで気軽に登録できるので、まずはどんな案件があるのかチェックしてみてください。

得意ジャンル オールジャンル
おすすめ度
振込手数料 無料
最低支払額 1,000円
サイト審査 無し

A8.net(エーハチネット)の公式ページへ

バリューコマース

A8.net同様こちらもオールジャンルのASP。
中でもガジェット関連に強く、他のサイトでは取り扱いが少ないEC系、大手企業案件、物販案件など豊富です。

探している案件がA8.netに無ければ、バリューコマースでチェックしてみてください。

得意ジャンル オールジャンル
おすすめ度
振込手数料 無料
最低支払額 1,000円
サイト審査 有り

バリューコマースの公式ページへ

afb(アフィビー)

使いやすさがピカイチ、利用者満足度が4年連続1位のASPです。

こちらも全ジャンル対応ですが、脱毛案件をはじめとする美容系に強いのが特徴。
また、他のASPに比べて担当者さんが付いてくれやすい傾向にあります。

得意ジャンル オールジャンル
おすすめ度
振込手数料 無料
最低支払額 777円
サイト審査 有り

afb(アフィビー)の公式ページへ

アクセストレード

通信系に強いASPです。格安SIM、格安スマホ、ポケットWi-Fi、光回線など、通信系の案件は全てこちらでまかなえます。

通信系以外でも、他に取り扱いがない案件が豊富なので登録しておきたいです。

得意ジャンル 通信系・ゲーム系・金融系・健康食品
おすすめ度
振込手数料 無料
最低支払額 1,000円
サイト審査 有り

アクセストレードの公式ページへ

もしもアフィリエイト

「Amazonアソシエイト」、「楽天アフィリエイト」をするなら、登録必須のASPです。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングの物販系アフィリとまとめて提携でき、また支払い手数料も0円でお得です。

さらに、通常成果に加えてボーナス報酬を上乗せでもらえる「W報酬制度」という独自の仕組みも魅力です。

得意ジャンル Amazon・楽天アフィリエイト
おすすめ度
振込手数料 無料
最低支払額 1円
サイト審査 有り

もしもアフィリエイト公式ページへ

Link-A(リンクエー)

Link-Aでは、「Hulu」や「U-NEXT」など無料登録で成果が発生する案件が多数あります。

また、他のASPに比べて成果額が高く設定されている印象があります。afb同様に担当者がつきやすいので、ユーザー満足度の高いASPです。

得意ジャンル VOD・健康・美容
おすすめ度
振込手数料 無料
最低支払額 5,000円
サイト審査 有り

Link-A(リンクエー)の公式ページへ

JANet(ジャネット)

独自の案件が多いのがJANet。特にクレジットカードなどの金融係に強いです。

登録必須ではありませんが、登録は簡単なのでセットで済ませておくことをおすすめします。

得意ジャンル 金融系
おすすめ度
振込手数料 無料
最低支払額 1,000円
サイト審査 有り

JANet(ジャネット)の公式ページへ

まとめ:同一商品でも単価にばらつきがある?

中でも登録必須なのは以下の5サイトです!

冒頭でもお話しした通り、基本的にこれら5社を押さえておけば案件に困ることはありません。

ちなみに、紹介する商品が決まったら、複数のASPで商品名を検索して条件を比較するようにしましょう。

同一商品でも、「A社では報酬2,500円だけど、B社では3,000円」みたいなことがあるので、複数のASPをリサーチする習慣をつけてください。

500円程度の差でも、10件獲得したら5,000円の差になるのでばかにできません。

上記の主要ASPに登録を済ませたら、商品選定のフェーズへと進んでいきましょう!

【初心者向け】ブログの作り方マニュアル|ワードプレス開設手順をていねい解説どうも、ヤマモトタツヤ(taoblog10)です。 今回は、「ワードプレスでブログを始めてみたいけど、何から始めればいいのかさっぱ...